お部屋を見学するときのチェックPOINT

POINT 1 :収納

必ず開けてみましょう。広さもチェック。
間取図上では一間あった押入れが、実は開けたら
作り付けの棚があり、大きい物は入れられなかった、
などということもありがちです。

POINT 2 :扉や窓関係

開けられるものは開閉してみましょう.毎日たてつけの
悪いドアを開閉するのはストレスがたまるものです。
窓を開けてみたら隣のアパートの窓とお見合いしていた
などということもありがちです。

POINT 3 :共用部分や日照

管理費・共益費がある場合、共同部分の掃除がきちんと
されているか確認しましょう。
また、日照についても忘れずに確認しましょう。
図面上は南向きに大きな窓があったとしても、
隣に高層住宅がそびえていては、窓がないも同然です。